「ビジネスに関わる行政法的事案」第35回:高アルコール度数のお酒が売れ行き好調

第35回:高アルコール度数のお酒が売れ行き好調     神山 智美(富山大学)   はじめに 「まずは人数分の生ビールで」と飲み物を注文しておいて、料理を注文するのは、若手(若輩)と言われる領域の役割です。とは […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第34回:留学生の在留資格―留学生のアルバイトと在留期間

第34回:留学生の在留資格―留学生のアルバイトと在留期間     神山 智美(富山大学)   はじめに 今年の就職活動は、近年まれにみる厳しい状況のようです。新コロナ禍という事情により、企業説明会・採用試験は延 […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第33回:転売屋からは買わない」というのは正しいのか?(2)

第33回:転売屋からは買わない」というのは正しいのか?(2)     神山 智美(富山大学)   はじめに はじめに 第26回(こちら)では、2020年3月ころから生じたマスク、消毒液やトイレットペーパーの品切 […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第32回:SOGI(ソジ)ハラって知ってますか?

第32回:SOGI(ソジ)ハラって知ってますか?     神山 智美(富山大学)   はじめに SOGI(ソジ)ハラスメントってご存じですか?私も、つい最近、新聞やネットニュース等で知りました。新しい言葉のよう […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第31回:2020年種苗法改正について―育成者権と農業者の権利の共存

第31回:2020年種苗法改正について―育成者権と農業者の権利の共存     神山 智美(富山大学)   はじめに 2018(平成30)年4月1日からのいわゆる種子法(正式名称「主要農作物種子法」)廃止は賛否両 […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第30回:マスクに係る実用新案と特許

第30回 マスクに係る実用新案と特許    神山 智美(富山大学)   はじめに 新コロ禍では意外なものが売れ始めたようです。マスクや消毒液、テレワークのためのパソコンや周辺機器は当たり前として、まとめ買いのた […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第29回:飲食店での「テイクアウト販売」について

第29回:飲食店での「テイクアウト販売」について    神山 智美(富山大学)   はじめに 私は、行政法の授業の最初のところで、「アリとキリギリス」をモチーフに憲法25条と生活保護法の話をします。憲法と行政法 […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第28回:行政の情報提供活動のありかたについて(2)

第28回:行政の情報提供活動のありかたについて(2)    神山 智美(富山大学)   はじめに 令和2年4月7日、改正新型インフルエンザ対策特別措置法32条1項に基づく「緊急事態宣言」が発令されました(~5月 […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第27回:行政の情報提供活動のありかたについて

第27回:行政の情報提供活動のありかたについて    神山 智美(富山大学)   はじめに 連日、いわゆる新型コロナウイルス感染症(正式名称はCOVID-19、以下「新コロ」と略す。)による恐怖が伝えられており […]

「ビジネスに関わる行政法的事案」第26回:「転売屋からは買わない」というのは正しいのか?

第26回:「転売屋からは買わない」というのは正しいのか?    神山 智美(富山大学)   はじめに この原稿を執筆したのは2020年3月9日(月)ですが、法律的には今も変わっていないので、そのまま掲載します。 […]